農園日記

迷っているあなたへ!小出農園の朝採れ完熟いちじくの通販を注文してみた!

2020年9月20日

小出農園では少数かつ事前予約制ではありますが、樹の上で完熟したいちじくを朝採取しその日のうちにクール便で配送しています。

ありがたいことに購入いただいた皆さまからはご好評の声を頂いているのですが、「どんな状態で届くの?」「BASEってよく分からない」「いつ発送されるの?」と言った疑問を持たれる方もいらっしゃるかと思います。

そこで、私、小出農園の長男が、実際にイチ消費者目線で小出農園の通販を体験してみましたので、ご購入を迷われている方の参考になれば幸いです。

1.朝採れ完熟いちじくを予約注文する

小出農園では通販の仕組みとして、ネットショップ作成サービスの「BASE」を採用していますので、Instagramやこのブログなどに記載のリンクからBASEの小出農園ショップにアクセスします。BASEアプリをインストールされている方は、BASEで「小出農園」と検索いただいてもアクセスできます。

1-1.BASEで申し込む

発送期間を確認のうえ、以下のようにタップしてお支払いに進みます。商品ページに記載の内容はよくご確認くださいね。特に商品価格とは別に送料がかかりますのでご注意ください。 (下記は記事執筆当時のキャプチャです)

ポイント

小出農園では、本当に美味しいいちじくをお送りしたいという想いから、樹の上で完熟したいちじくを毎朝収穫してお送りしています。そのため天候やいちじくの状態によって日々の収穫量にばらつきがあり、確実にお送りできる日をお約束できないことから、2週間〜3週間程度の幅をいただく予約購入という形で対応させていただいています。

少しお待たせしてしまうかも知れませんが、どうかご理解いただければと思います。

1-2.完了メールが届く

注文が完了すると以下のようなメールが届きます。

 

 

2.発送されるのを待つ

予約注文が完了したら、あとは発送されるのを待ちます。注文が入った順番で発送をしているので、注文の入り具合やタイミングによって発送時期は変わってきます。

2-1.配送確認メールが届く

発送が近くなると小出農園から受取不可日や受取希望日時を確認するメールが届きます。一番美味しい収穫してすぐのいちじくを受け取るため、回答しましょう。koidefarm.jpのドメインからメールが届きますので、ドメイン指定でメールを受信する設定をしている方はご注意ください。

ご案内

今年(2021年)は、より多くのお客さまにいちじくをお届けするため、個別の配送確認メールを取りやめさせていただく予定です。受け取れないお日にちがある場合や、ご希望のお届け時間帯がある場合は、購入時に備考欄にご記載いただくようお願いいたします。

2-2.発送通知メールが届く

いちじくが発送されると、BASEのシステムから以下のような発送通知が届きます。追跡番号も記載されています。

2-3.スケジュールの例

ちなみに私は、9/1~9/20発送分を8/26に予約注文。9/18にいちじくが発送されました。スケジュール感の参考になれば幸いです。

畑の管理・収穫、直売所への納品、通販のメール対応・発送手続きなど、すべて両親を中心に家族で行っているため発送までお時間を頂いております。注文から発送まで長期間になってしまう場合もありますが、何卒ご容赦いただければと思います。

3.クール便でいちじくが届く

そして、まさにこの記事を書いている9/19、ついに小出農園の朝採れ完熟いちじくが届きました。時間通り午前中にしっかり冷えた状態です。ヤマト運輸さんありがとう!

3-1.外観をチェック

BASEの商品写真は、白い箱に「小出農園」という赤紫のラベルだけが貼られていたのでそのイメージでいましたが、(考えてみれば当然なんですが)配送用の伝票やらシールやらがたくさん貼られていました。

いちじくのために側面に穴が空いている特別な箱ですから、この上から包装紙で包むわけにもいかないですからね。

ちなみにサイズ感はこんな感じです。結構大きいので一旦冷蔵庫に入れようという方は、空きスペース確認しておきましょう。

ご案内

今年(2021年)から「贈答用包装オプション」(税込200円)をご用意いたしました。通常の上蓋の下に、小出農園のラベルシールのみを貼った上蓋を重ねてお送りするオプションです。贈り物などの場合にぜひご利用ください。(手提げ袋は付属いたしません。)

3-2.いざ開封!

さぁ、では開けていきましょう。白い硬いテープ(PPバンドと言うらしいです)でしっかり梱包されているのでハサミで切って、開封していきます。

美味しそうないちじくが出てきました。やっぱり小出農園のいちじくって大きいですよね。私もスーパーでいちじくを見かけると、勉強も兼ねて購入してますがなかなかこのサイズは見ないです。

(撮影しているうちに結露してしまってますね...)

よく見ると一部容器が破れているところがありますが、いちじくは無傷。配送中の衝撃を容器がうまく吸収してくれたんでしょうね。

四隅の押さえの部分を下の写真のように開くと取り出せますよ。

上に被っている透明なカバーは切ってしまってもいいですし、以下のように持ち上げればきれいに剥がしてまた被せて置くこともできます。

最初から上にかかっている透明なカバーを切ってしまえば、箱の抑えを外さなくても良かったですね...

いちじくの食べ方についてはこちらの記事も参考にして見てください。

いちじくの食べ方は?剥き方・切り方を3つご紹介!通な食べ方も!

「いちじくってどうやって食べるんだろう。皮ってどう剥くのかな。」いちじくを食べ慣れていないと、よく分からないですよね。私自身も、父がいちじく農家になるまでいちじくを食べたことがなく、いちじくを初めて目 ...

続きを見る

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。小出農園の朝採れ完熟いちじくを注文から発送まで、イメージしていただけましたでしょうか。

予約注文を迷われている方の参考になれば幸いです。

 

 

  • この記事を書いた人
いちじく農家の長男

いちじく農家の長男

小出農園の長男です。いちじくについて分かりやすく伝えられるようがんばります。

-農園日記